ビストロパパ×アパレルパパによる、子供帆布エプロン

「kotetsudai Apron|コテツダイエプロン」

子供エプロン
 パパの料理を通して家庭の幸せを創造する事業を行う(株)ビストロパパ(本社:東京都港区 代表取締役 滝村雅晴 以下BP社)は、親子のコミュニケーションとしてのファッションを提案する(有)グラムス(本社:群馬県桐生市 代表取締役 松平博政[アパレルパパ]以下GS社)と、子供用の帆布エプロンを企画制作致しました。Bistro Papa Online Shop(http://shop.bistropapa.jp/)で販売しています。サイズは2サイズ。カラーは8色です。

 BP社のエプロンは、「父の日」向けに発売した「一澤信三郎帆布×Bistro Papaコラボエプロン」の企画販売に続く商品。子供エプロンは、繊維の街桐生市でアパレル業を営むGS社がエプロンデザイン/制作を担当。BP社が企画/ロゴデザイン/宣伝/販売を行います。同社の代表2人は、滝村が講師を務める「お父さんのための料理講座」の受講生として松平が参加をしたことで出会いました。滝村は料理を通して、松平はファッションを通して、親子のコミュニケーションをつくりたいという同じ想いがあることから、滝村が松平にエプロンのデザインを依頼。子供用の帆布エプロン[kotetsudai Apron]が誕生しました。このエプロンを通して、料理を通した親子のコミュニケーションを啓蒙していきます。





kotetsudai Apron|コテツダイエプロン とは

子供帆布
 パパ料理研究家の滝村が、未就学時のまだ役に立たないお手伝いを「子手伝い」と呼び、ブログやメディアで提唱しています。親子の料理を通してのコミュニケーションスタイルでもある「子手伝い=kotetsudai」からエプロン名を付けました。

 子供たちの笑顔がより一層映えるカラフルで丈夫な帆布を使用。男の子も女の子にも似合うデザイン。サイズ調整可能なボタン。職人さんのハンドルミシンでぬったチェーンステッチのタグ。料理のお手伝いから、食事の際の前掛けとしても活用できます。シンプルで飽きのこない服を着ているようなデザインのエプロンは、お家でも外出時でも活躍します。




kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



ビストロパパ × アパレルパパ からのメッセージ

ビストロパパ×アパレルパパ

 子供がお手伝いに興味をしめすタイミングが3〜6歳ぐらい。この時期に子供たちを料理に巻き込んでしまいましょう。嫌いだと思っていたニンジンや玉ねぎも、皮をむいて料理した気分になるだけで、急に食べるようになることもあります。生きていくためには、毎日ご飯を食べます。その命にかかわる「食」を、なんでも興味を持ちたがる年齢のうちに、パパから子供たちを巻き込んで見ませんか?

 子供と料理をつくることは、親子のコミュニケーションに最適です。「なにつくろうか」から一緒に始め、買い物に行き、後片付けまで。何気ない会話をしながら、びっくりするぐらい成長していく子供たちに感動してください。そのきかっけになるような、子供たちが率先して身につけ、パパを引っ張って料理したくなるエプロンができたと思います。男女問わず、たくさんの料理好きの子供たちが育ち、料理と食事を通した一家団らんの家族が街にあふれ、笑い声であふれる未来になるために、これからも活動を続けていきます。

ビストロパパ
パパ料理研究家 滝村雅晴



 虐待など家族間の悲しいニュース報道が過熱していた数年前から、「子どものいる生活に潤いを与えたい」という想いで会社を立ち上げました。ただ着飾るだけのファッションとしての子供服ブランドではなく、機能性とファッション性を兼ね備えた、生活に密着した、「子育てブランド」としての確立を目指しています。

 今回、ビストロパパとアパレルパパ、2人の子供を想うパパたちによる、子供のためのエプロンが誕生しました。子供たちがパパたちと一緒に料理をすることで、男女とも「料理」と「食事」が大好きになり、笑顔いっぱい元気に育つようになるエプロンができたと思います。桐生市の職人さんたちが丁寧につくったエプロンで、いっぱいパパと子手伝いしてください。

アパレルパパ
グラムス代表 松平博政



kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



子供用帆布エプロン 商品紹介

子供エプロンスカイブルー
Bistro Papa × Apparel Papaコラボ 子供用エプロン「kotetsudai Apron」

カラー:8色
ピーチピンク|レモンイエロー|パンプキンオレンジ|トマトレッド|ピーマングリーン|スカイブルー|マリンブルー|ペッパーブラック

サイズ:2種類 Mサイズ(身長110〜120cm)|Sサイズ(身長90〜100cm)

価格:M・定価2,800円(税込2,940円)| S・2,750円(税込2,888円)




kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの取り扱い説明書

コテツダイエプロンチラシ
 コテツダイエプロンは、アパレルパパこと松平パパが繊維の街桐生市でつくっています。職人さんたちと一緒に、子供たちの笑顔を見たくて1つ1つ丁寧につくってもらっています。

 そんな、松平パパが自らつくった取扱説明書が上の画像です。少しですが、アパレルパパのプロフィールをご紹介します。


アパレルパパ 松平博政

有限会社グラムス 代表取締役兼デザイナー。ジャパン・キッズファッション・ソサエティー会員。NPO法人ファザーリング・ジャパン会員。桐生青年会議所(JC)会員 妻+長男(9)+次男(5)+フレンチブルドッグ(2)の4人と一匹家族のパパ 1975年生まれ 群馬県桐生市出身在住。流通経済大学卒業後、地元桐生市の繊維関連会社に就職。自社ブランド立ち上げ、東京、パリでの展示会等参画。05年、有限会社グラムスを設立。代表取締役に就任。オリジナルブランド「YOLK.(ヨーク)」を立ち上げ、親子のコミュニケーションとしてのファッションを提案し続けている。

オフィシャルブログ「アパレルパパ *パパがつくる子供服*



kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



こだわりの1つ1つ手縫いのタグ

日本を代表するハンドルミシン職人

坂本哲人さんによるチェーンステッチの技


ハンドルミシン職人 タグの取り付け ハンドルミシン ハンドルミシン ハンドルミシン ハンドルミシン コテツダイタグ縫いつけ完成
桐生市在住の日本を代表するハンドルミシン職人の坂本哲人さん。

このkotetsudai Apronのタグは、1つ1つ丁寧に坂本さんの職人技によって縫っていただいています。

手縫いでの味わい。子供たち1人1人が個性いっぱい豊かに成長するように、2つとして同じものがない味わいのタグの縫い目。
子供たちのエプロンの1つ1つに、手仕事の温もりが詰め込まれています。

坂本さん。ありがとうございます。



kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



子供用帆布エプロンの仕様について

子供エプロンボタン調整部分子供エプロン横 エプロン後ろ

エプロンは、子供たちの身長に合わせてボタンで調整できます。

Mサイズは、首ひもの調整をボタン穴で調整可能。腰ひもは、後ろか前で手で結びます。
Sサイズは、首ひもと腰ひも両方ボタン穴でサイズを調整でき、どちらも1人で着られるようになっています。

もちろん、パパもお手伝いしてあげてくださいね。




kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



「とのさまかこむ」子手伝い(コテツダイ)とは

子手伝い

る(枝から豆、プチトマトのへた、えびの背綿など)

ぞく(なべ、電子レンジ、あさりの塩ぬきなど)

わる(いか、魚、ゴーヤ、など食材全般)

わす(野菜水きり器、溶き卵など)

う(一緒に買い物など)

ねる(餃子、ハンバーグ、ピザなど)

く(皮など)


かしら文字をとって「殿様囲む(とのさまかこむ)子手伝い(コテツダイ)」と覚えてください。


kotetsudai Apron|コテツダイエプロンの購入はこちらから
このページのTOPに戻る



カート

カートを見る

ニュース

<お知らせ>
2017年3月18日
子手伝いエプロン
プライスダウンしました!


<お知らせ>
2017年2月1日
一澤信三郎帆布
コラボエプロン
大・小とも各9色
全色再入荷しました!

パパ料理のススメ 滝村雅晴 父親よ大志を抱け 赤ちゃんとママ社 「パパ料理のススメ 父親よ大志を抱け」赤ちゃんとママ社 新著発売中

パパごはん ビストロパパ パパ料理研究家 滝村雅晴 マガジンハウス「ママと子どもに作ってあげたい パパごはん」マガジンハウス


●一澤信三郎帆布コラボエプロンreview!!

冷凍食品の日クッキング!杉浦太陽さん×ビストロパパ&豪華ビュッフェ紹介

kotetsudaiエプロンを身に付けた子供たち「kotetsudaiな子どもたち」ご覧ください!

商品一覧

商品詳細

ビストロパパ


滝村雅晴
ようこそ!Bistro Papa Online Shopへ


ショップ開設から、一番人気の定番エプロン「一澤信三郎帆布×ビストロパパコラボエプロン」は、これまでに多くの方に使っていただき、たくさんの家庭で活躍しています。このエプロンをつけてNHK「きょうの料理」にも親子出演しました。最近は、魚中心の家庭料理を楽しんでいます。ごはんも味噌汁もとっても美味しくなりますね。誰かのために作りたくなるエプロン。一生もののエプロン。これからも、一澤信三郎帆布といっしょに大切に作り、パパ達に届けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

上の写真で僕が身につけているエプロンは、赤|大です。小は、男女兼用。女性に、人気のカラーです。

「パパの料理を通して、家庭の幸せを創造するBistro Papa Online Shop」

末永くご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

ビストロパパ代表取締役|パパ料理研究家
滝村雅晴

*取材/メディア等のお問合せはこちらから press@bistropapa.jp

blog:ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜


商品検索

メールマガジン

    商品入荷状況・新商品・最新ニュースなど、BistroPapa関連情報を、いち早く皆様にお届けします。是非ご登録ください!
    *現在配信は不定期です。

    メールアドレス

    Feeds

    RSS - ATOM

    Mobile